日々の実践

「しまね未来共創フェスタ」に本校生徒が参加しました

2月9日(土)に一般財団法人地域・教育魅力化プラットフォーム主催の「しまね未来共創フェスタ」に本校から1年生の高本、2年生の杉村、渡邊、山口、3年生の田部が参加しました。これは3月に開催される全国大会に向けた『マイプロジェクトアワード』島根県予選で、学校部門から1つ、個人部門から1つが代表として選出されます。

当日は、在校生・卒業生たちも応援に駆けつけ、彼らに見守られながら、力強くそれぞれのマイプロジェクトを発表しました。 残念ながら全国大会出場は逃したものの、結果も過程も前向きにふりかえり、次への一歩を踏み出そうとしている様子が印象的でした。

高校生たちの1分ごとに変化・成長していく推進力は本当に目を見張るものがあります。この2日間で、まったく別人になってしまったような気がします。本校はこれからも生徒たちの「他流試合」を積極的に応援していきたいと思います。参加生徒の皆さん、お疲れ様でした。

この記事をシェア

facebook Twitter