4月18日(火)、全校での遠足行事「歩こう会」を実施しました。
1年生は海士町、2年生は知夫村、3年生は西ノ島町を、それぞれのミッションを携えて歩きました。
実施にあたり、地域の多くの方々にご協力いただき、ありがとうございました。 

1年生は事前学習で島の魅力<宝>を探すように伝えられた上で、島前高校のある海士町を散策しました。島内生も島外生も、何かを探そうという視点を持って歩くことで、それぞれに新たな魅力に触れる機会となりました。また、チームで行動を共にすることで、新しいクラスメイト達と親交を深めました。

2年生は知夫村にて、地図を見てとにかく行けるところまで行って写真を撮り、時間内に帰ってくるというミッションを遂行しました。険しい道も多い知夫村でしたが、1年間一緒に過ごしたメンバー同士で声を掛け合い、時にはチーム間で走って競い合い、大変ながらも楽しい会となりました。

IMG_1940.JPGIMG_1975.JPGIMG_2021.JPG

3年生は西ノ島町の別府港を出発し、町の自然や文化、人に触れながら、写真を撮り、それに合った短歌を詠みました。和気あいあいとした雰囲気の中で、更に町に親しみ、生徒同士の絆も深まる機会となりました。