本日はいよいよ、SIMでプレゼンテーションをしました!

この研修旅行のメインです。

生徒は1年生の3学期から探究活動を続けてきました。島前地域の課題を探究し、解決策を立案し、2年生の10月までに実践をしてきました。

無責任な解決策を提案するだけで終わるのではなく、小さくても自分たちで踏み出せる一歩を見極めて行動をしてきました。

本日のプレゼンはこれまでの成果を英語で現地大学生に行い、質問に答えたり、助言をいただいたりしました。

この1週間で生徒のプレゼンは急激に上達しており、本番でも練習の成果をいかんなく発揮出来ました。

中には発表内容が緊張で飛んでしまい、原稿を見る生徒もいましたが、皆出来るだけ大学生たちを見て、自分たちのしてきたことを伝えることが出来ました。

その後は大学生に連れられて海外の大学の学食を経験。

そしてSIMを出発し、ホテルへ。

バスの中ではホームステイに対する期待と不安で様々な声が聞こえました。

うまくコミュニケーションがとれるかどうかやはり不安なようです。

14:50からはホームステイ先の家族に引き渡し。2人1組で各ホームステイ先へ出かけていきました。自分たちの名前が呼ばれるたびに生徒からは笑顔がこぼれ、元気よく出かけていきました。

明日は、ホームステイ先の家族がホテルに送り届けてくれた後、企業訪問に向かいます。