約2週間のロシア滞在を終え、無事日本に帰国をしました!

4人全員が初めての海外という中で、一人ひとりがよく頑張り、チームとして支え合ってくれたと思います。

ロシア4-1.png

最後ロシアを出る前に、みんなで振り返りをする中でもたくさんの学びの共有がありました。

「日本と全然環境が違って大変だったけど、だからこそ人の優しさを身にしみて感じた」

「最初は、英語が全然話せなかったけど、後半は自信がついてきた」

「しんどい状況の中でも、楽しさを見出す工夫ができたと思う」

「チームで、臨機応変に動くことができて良かった」

ロシア4-2.png

そんな学びの振り返りや、今後に向けてという点では、

「島前高校に来ている留学生も、きっと異文化の中で大変だと思うから、もっと関わっていきたいと思う」

「今回つながった海外の友人と、部活(地域国際交流部)の取り組みで継続的に関われるようにしたい」

「今回学んだことを、高校生や地域の方に伝えていきたい」

ロシア4-3.png

ロシア4-4.png

(写真:日本人主催で実施した、折り鶴ワークショップの様子)

そんな力強いコメントもありました。

印象に残ったこと、楽しかったこと、しんどかったことなど、新しい経験に挑戦したからこそ、見えたもの一つひとつをこれからの人生の財産として大切にして欲しい、そんな風に話を聞きながら感じました。

ロシア4-5.png

そして今回の機会をサポートいただいた、ウラジオストックのオケアンチャイルドセンターの皆さん、そしてアジア、ヨーロッパと、世界各地から集まった仲間の皆さん、本当にありがとうございました。

ロシア4-6.png

来年に向けて、更に良いプログラムをつくっていけるよう一緒に頑張っていきたいと思います。

そして生徒の皆さん、本当にお疲れさまでした!