日々の実践

本校生徒が第100回ブータン勉強会にて研究発表をします

2月10日(日)に早稲田大学で行われる「第100回ブータン勉強会」にて、本校生徒が下記の題目で研究発表をします。昨夏にブータンへ行ったグローバル探究チームから2名、ブータンから来日・入学した生徒1名が発表者として登壇する予定です。

「今ブータンの若者たちの間で流行っているもの」
野口 ウゲン チョディ

「グローバル探究@ブータン―日本人とブータン人の家族観の違いについて―」
藤田 紀帆、吉里 柚波

お近くにお住まいの方はよろしければお出掛けください。

NEW!「第100回ブータン勉強会」開催のお知らせ

この記事をシェア

facebook Twitter